美容室向けオウンドメディア「ハルトピ」7ヶ月でSEO目標500%超、売上が2倍に!

280

店舗法人向けにコミック・雑誌の卸業を展開されている株式会社 春うららかな書房様。最近ではコロナ対策として取り組む店舗向け電子書籍読み放題サービス「ビューン読み放題タブレット」「ビューン読み放題スポット」が注目を集めており、3,000店舗以上の美容室・病院・まんが喫茶に導入されています。

(「ビューン読み放題タブレット」)

そんな電子書籍読み放題サービスの認知・売上拡大に大きく貢献しているのが、美容室向けオウンドメディアの「ハルトピ」。2020年10月からのウィルゲートのコンテンツマーケティング支援の取り組み開始からわずか7ヶ月で流入数目標510%達成・Web全体での売上も“倍増”と、圧倒的な成果につながりました。どのような取り組みを行ったのか、詳しく伺いました。

株式会社 春うららかな書房様
【写真左から】
株式会社 春うららかな書房 Webマーケティングチーム 渡辺様、水澤様、代表 道下​様 ※以下敬称略
株式会社ウィルゲートコンサルタント 高峰

オウンドメディア立ち上げの背景にあった、コロナ禍での集客課題

── ウィルゲートのコンテンツマーケティング支援開始以前に抱えていた課題は何だったのでしょうか。

道下:ビューン読み放題タブレット」のサービスLPへの集客獲得が課題となっていました。以前は訪問営業を中心に行っており、Webマーケティングにはあまり力を入れていませんでした。

しかし、コロナ禍の影響で訪問営業が制限されてしまったんです。そこで、Webマーケティングで売上を作れる仕組みを模索し始めました。

株式会社 春うららかな書房 代表 道下​様

ただ、会社としてWebマーケティングに取り組んだ経験や知見もなく、どこから手を付けていいのか分からない状態だったので、ウィルゲートさんにコンテンツマーケティング全般のコンサルティングをご依頼させていただいた次第です。

具体的には、「ビューン読み放題タブレット」のSEO、美容室の経営者、スタイリストの方々をターゲットにしたオウンドメディアの立ち上げに関してご支援いただきました。

── それで立ち上げられたのが、Webメディアの「ハルトピ」なんですね。どのような媒体なのでしょうか。

美容室・サロンの集客支援メディア「ハルトピ」
(美容室・サロンの集客支援メディア「ハルトピ」)

水澤:ハルトピは、“美容室集客のお役立ち情報専門Webマガジン”として開設したオウンドメディアです。

私たちがこれまで培ってきた経験と実績をもとに、集客や店舗運営のお役立ちコラム、集客事例の紹介などの記事を300本以上配信してきました。

タブレット版電子書籍である「ビューン読み放題タブレット」の売上を目的にしており、ウィルゲートさんにサポートしていただきながら、記事制作を中心にこれまで進めてきました。

記事の企画書の“型”がつかめたことで、チームでの記事制作がスムーズに

── 「ハルトピ」は最初、どのような方針や体制で始められたのでしょうか。

株式会社 春うららかな書房 Webマーケティングチーム 水澤様

水澤:「記事制作本数・月50本」「自然検索流入・月1万件」を目標に掲げてからのスタートでした。運営体制は私含め4名。私が記事制作を中心に担当し、他のメンバーは営業、Webディレクター、データ分析、という構成になっています。

実際に記事制作をスタートしたのは2020年10月頃からだったのですが、最初の3,4ヶ月は大変でしたね。記事作成本数「月間50本」を目標にスタートしたものの、作成ペースがなかなか追いつかず、検索流入も伸びず、苦しい状態が続いていて。

そんな光が見えないような中で、正しい方向に丁寧に引っ張っていただいたのがウィルゲートさんでした。

── ウィルゲートとしてはどのようなコンサルティングを実施されたのでしょうか。

株式会社ウィルゲートコンサルタント 高峰

高峰:全体としては、今回のコンテンツマーケティング支援のスコープを「SEO対策による上位表示」及びその先の「事業展開の拡大」と定め、必要な調査、施策の提示を行っていった、というのが大きなところです。

SEOのノウハウを春うららかな書房さんに共有した上で、オウンドメディア「ハルトピ」のコンテンツ評価を高めるために有効な記事作成の型を一緒に作り上げていく流れで進めていきました。

まず取り組んだのが、「ビューン読み放題タブレット」と「ハルトピ」の基本となるSEO対策です。

自然検索流入数を増やすためには、上位表示される必要があります。そのために抑えるべき要件が「内部対策」「コンテンツ評価」「外部リンク評価」の3つになります。

「上位表示されるための要件」
(「上位表示されるための要件」)

それぞれの項目で、検索結果の上位に表示されているページを上回ることが重要になります。今回はまず以下のようなSEO対策を進めていきました。

内部対策】 – メディア立ち上げに合わせて、テンプレート単位でチェック実施

コンテンツ評価】 – 内製で抱えているライターやエディトルを有効活用するためのTACT SEOの使い方支援

外部リンク評価】 – 強化のために、適切なリスト提示


次に実施したのが、ウィルゲートが開発しているSEOツール
TACT SEO」を使った記事企画作成のレクチャー。上位表示されるための3つの要件の中で一番重要度が高い「コンテンツ評価」を高めるための取り組みです。「TACT SEO」を使ったのは、内製でのSEO対策の実現を目指すにあたって必要なツールだったからです。

3時間ほどのレクチャーを行い、その後実際に水澤さん達に記事企画を数本作成いただき、フィードバックしながら記事企画の“型”を一緒に作り上げていきました。

水澤:SEO記事を作成するのは初めてだったのですが、それでも理解できるほど高峰さんのレクチャーが分かりやすくて。作成した記事企画の手直しやフィードバックから多くのことを学ばせていただきました。

記事作成をコンスタントに行っていくにあたって、企画の品質は重要だと考えていました。だからこそ弊社から疑問点について高峰さんに質問する機会も多かったのですが、その都度真正面から答えていただけたのは嬉しかったですね。

コンテンツマーケティング支援開始後7ヶ月で自然検索流入数が目標500%超を達成

── 先ほど「最初の3,4ヶ月は苦戦した」という話がありましたが、その後についてはいかがでしたでしょうか。

水澤:記事制作を始めて数ヶ月経った、2021年2,3月頃からようやく明るい見通しが立ち始めました。「ハルトピ」の自然検索流入数月間目標「1万件」という数字に対して、2月に5,000件、そして3月に悲願だった10,000件を突破することができました。

その後、3月に「1万件」を突破してからは、ずっと右肩上がりで流入数が増えていて、6月は単月で51,000件まで伸びています。また、自然検索流入の急激な増加に伴い、Web全体での売上も2倍近く増加しました。

「ハルトピ」のセッションの推移 ※春うららかな書房様のTACT SEO管理画面より
(「ハルトピ」のセッションの推移 ※春うららかな書房様のTACT SEO管理画面より)

また、重要視しているキーワードの上位表示にも成功しました。例えば「美容室 経営」のキーワードはもともと圏外にあったところから最高検索順位1位まで上位化できました。「美容室 独立」が1位「美容室 開業」が3位と、他の重要キーワードでも成果が出ています。

こういったCV(お問い合わせ)に近いキーワードで検索上位化に成功できていることも、検索流入数の増加に加えて売上の増加にもつながっているのかと思います。

このように好転の兆しが見えるまでは「本当に成果が出るのだろうか」と日々不安だったので、成果が数字に現れてきたときはこれまでの取り組みが報われたような、嬉しい気持ちでいっぱいになりましたね。

社内リソースだけでレベルの高いSEO対策の内製化が実現

── 記事制作など、SEO対策の内製化はどのくらい進んでいますか?

水澤:私たちが自走できることを前提にウィルゲートさんの支援を進めていただいたため、現在は試行錯誤しながら、社内のリソースのみでオウンドメディア運用ができています

SEOを意識した記事の作り方についても理解が深まり、今ではもう自分たちだけでSEO対策ができるようになりました。

記事作成の根幹である企画書の作成方法のノウハウを、ウィルゲートさんに丁寧にサポートしていただいたおかげで、いいスタートが切れましたし、フォローアップし続けているおかげで迷うことなくSEO対策に取り組めています。先の見えない環境で、知らないことに挑戦するリスクや不安もありましたが、今となってはチャレンジしてよかったなと感じています。

フォローアップの取り組み
(ウィルゲートが実施したフォローアップの取り組み)

TACT SEOを使ってこれまでもキーワードごとの順位は毎日必ず見ていますし、全体のトラフィック推移についても私を中心に他のメンバーも交えて日々見ながら取り組んでいます。

コンテンツマーケティングが軌道に乗り感じた営業活動における変化

── サイトや売上の数字以外の変化についてもお伺いしたいです。

株式会社 春うららかな書房 Webマーケティングチーム 渡辺様

渡辺:水澤と同じWebマーケティングチームであり、サービスの営業担当である私としては、ウィルゲートさんのコンテンツマーケティング支援を通じて、次の2つの変化を大きく感じました。

①顧客層の拡大

ウィルゲートさんとコンテンツマーケティングの取り組みを始めるまで、営業はずっと訪問営業を行っていたんです。今のように全国というわけにはいかず、東名阪、福岡くらいしかできていませんでした。

それがWeb中心のマーケティングに切り替えたことで、全国から安定的に集客できるようになりました。コロナ禍の影響での集客減についてはずっと頭を抱えていたので、改善できてよかったです。

②お問い合わせの質の改善

顧客層の拡大だけでなく、問い合わせの質も高くなっているように感じます。営業先のお客さまとお話をすると、記事を事前に読んで知ってくれている人も一定数いてくださり、本当に営業がしやすくなったなと。いつも「美容室さんに役立つ情報発信をしよう」とチーム一丸となって記事作成を行っているので、「記事見ましたよ!」という声をいただいたときは、すごく嬉しかったですね。

また、オウンドメディア自体にも美容師さんから相談がきたり、他のメディアからも問い合わせがあったりと、メディア全体の信用性が高まっていると感じます。

「ハルトピ」で培ったコンテンツマーケティングの知見を活かして挑戦し続けたい

── 今後の目標を教えてください。

水澤:ウィルゲートさんからご指導を頂いたことで、弊社のコンテンツマーケティングを軌道に乗せることができました。実際に目標としていた検索上位が取れたことで、今では自信を持って自分たちでSEO対策に取り組めています。

これからも美容室さんに役立つ情報発信を続けていくことを第一に取り組んでいこうと考えています。「ハルトピ」をやっている春うららかな書房さんだよね、と言ってもらえるほど、信頼され、人の力になれるメディアにしたいという気持ちが一番大きいですね。

また、今後他のサイトやECレンタルサイト「AQレント」の立ち上げなど、新たな取り組みも複数予定しています。今回ウィルゲートさんに支援いただきながら取り組んできたオウンドメディア運用で培った知見を、しっかりと次に活かしていこうと思います。

── 貴重なお話、ありがとうございました。

まとめ

今回は店舗法人向けコミック・雑誌卸業を展開されている株式会社 春うららかな書房様にご協力いただき、ウィルゲートのコンテンツマーケティング支援を通じた「ハルトピ」の事例をご紹介させていただきました。

「オウンドメディアで事業成果につなげたい」という方やコンテンツマーケティングに関する興味・お悩みをお持ちの方は、ぜひウィルゲートまでお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

(取材・文・撮影/プロモニスタ編集部 森園)

【関連情報(「TACT SEO」ご利用企業の事例紹介)】昨年対比780%増、月間330万UU達成!『TACT SEO』×『自社ライター』で成功したガーデニングメディア事例

「車買取」で検索1位を獲得!分析ツール「TACT SEO」で上位表示を実現した成功事例

Pocket

プロモニスタ編集部
プロモニスタでは、コンテンツマーケティングとコンテンツSEO、SEO対策を中心にwebマーケティング関連の最新情報やノウハウ、当社の事例を発信しています。