WILLGATE

数ある会社からウィルゲートを選んだ理由、会社の魅力を教えてください。

就職活動では①社員同士の距離が近くチーム感があるかどうか②ユーザー投稿型サービスを運営しているか③フラットな人間関係が築けているかという3つの軸で会社選びを行いました。他社でのインターンや選考の中でウィルゲートがこれらの軸において最も適した環境だと感じ、入社を決めました。

エンジニアの仕事内容を教えてください。

エンジニアは主にプロダクト(サービスやシステム)の開発や運用保守などを担当する職種です。開発とはプログラミング単一のことを指しているのではなく、顧客や事業部から要望をヒアリングし、要求と要件を定義する上流工程から、設計・実装・テストなどの一連の流れを指します。プロダクトの成長を見据えたシステムの構築や運用体制の構築なども行っています。

仕事ではどのように1日を過ごしていますか?

  • 9:30

    業務開始・連絡事項確認

  • 10:00

    エンジニア情報サイト閲覧・社内発信

  • 12:00

    ランチ

  • 13:00

    事業部ミーティング

  • 14:30

    メンバーとのコミュニケーション時間

  • 15:00

    事業戦略の思考時間・開発タスク消化

  • 18:30

    業務終了

この職種で身につけられるスキルは何ですか?

開発スキルはもちろんのこと、ウィルゲートではそれ以外にも問題解決能力、情報収集力・コミュニケーション能力の3つのスキルが身に付けられると感じています。問題解決能力は、システムにおける現在または今後起こりうる課題を網羅的に発見し、解決するまでの力を指します。ウィルゲートでは課題発見からアプローチ方法までを一貫して担当するため、これらの力を身につけることができます。

次に、情報収集力に関してはウィルゲートエンジニアチームの「疑問点はまず自分で調べる」という文化により、自身で情報収集を行う癖がつけられると思います。

最後のコミュニケーション能力は最も大事なスキルです。エンジニアにとって1番重要なのは、ユーザーの要望を要求に落とし込み、そこから要件として確立し、それを実現することです。これらの過程では、人とのコミュニケーションが必要不可欠。ユーザーのニーズを正しく汲み取り、より良いサービスを作り上げる中でしっかりと身に付けてほしいスキルです。

最後に学生に向けてメッセージをお願いします。

就職活動とは、入社前と後のギャップを限りなくゼロに近づける作業だと考えています。そのため皆さんには、分からないことは恐れず聞く、徹底的に調べる。そんな姿勢で納得できる企業を選択してほしいです。その上で、選択した企業がウィルゲートであれば、とても嬉しいです。

Let’s Join Us

未来を共に切り拓く
人材募集中

応募する