募集中の職種はこちら
募集中の職種はこちら

公開日: 2016/02/04

調査

バレンタインチョコは家族に渡したい人が一番多かった!恋人たちのイベントからシェアチョコへ

バレンタインに悩みを感じている人は98%!

バレンタインのチョコ、誰にあげますか?

ウィルゲートはこの度、バレンタインに関する調査を行いました。(女性250名対象、2015年12月03日~2015年12月09日に実施)アンケート結果では、バレンタインに悩みを感じている女性が98%いることがわかりました。
さらに左記アンケート結果を見ても、本命ではなく義理チョコをあげると答えた女性が74%と多いことがわかりました。どんな悩みがあるか聞くと、「職場の人にどこまであげればいいか悩む」「何人もあげるとコストがかかる」などに悩んでいることがわかりました。

 

毎年手作りを心がけていますが、ここ数年は同じような感じになってしまうので、簡単で豪勢に見えるレシピが知りたいです。(30代/女性/会社員)

義理チョコの数が多すぎて困る。職場の上司などは渡すのが恒例行事になっているので金欠になります。(30代/女性/会社員)

本命に関しては悩まないけれど、義理チョコに関して毎年悩みます。その悩みとはズバリ、誰まで範囲を広げるか・・・日ごろお世話になっている人はたくさんいるので、AさんにあげたのにBさんにあげられない、など考えたらきりがなく毎年悩んでいます。(20代/女性/会社員)

 

バレンタインチョコは手作りしますか?
手作りすると回答した方、バレンタインチョコは毎年どのくらい作りますか?

 
また、手作りをすると回答した方に、毎年どのくらい作るかを聞いたところ、チョコを2個以上渡すという人は86%に。上記データを見てもわかるようにバレンタインデーは「本命」から「友達、仕事関係者」などとチョコを贈り合うように変わってきました。多様な気持ちをチョコに託してコミュニケーションを深める「シェアチョコ」が人気な模様。百貨店が従来通り“本命チョコ”向けのブランドチョコを揃える一方で、大容量ものや個性派ものなどみんなでチョコを楽しむラインナップを揃える店舗や、コストをかけずにかわいいラッピングが出来る主婦のアイデアに注目が集まります。
そこで今回、ウィルゲートと主婦の友社が運営する暮らしのアイデア投稿サイト「暮らしニスタ」で活躍する主婦を講師とし、2016年2月1日(月)にバレンタインラッピング講座を開催いたしました。

 

OLが抱えるバレンタインの悩みを主婦の知恵で解決!

「職場であげるチョコはあげる人数も多いからいつも買ったものをそのままあげてしまっていました。」「買ったものをアレンジして簡単につくれるんだけど想いがこもっているようなものを渡したい」本命ではなくシェアチョコに悩むそんなOLに、生活の知恵が14,000件ある「暮らしニスタ」の人気主婦が、誰でも簡単にたくさん作れて想いがこもったラッピングができるアイデアを一般企業の会議室(社内カフェ)にて、企業に勤めている女性社員(10名ほど)に伝授しました!

開催場所:「21cafe」(ギークス株式会社
東京都渋谷区 道玄坂1丁目14-6 ヒューマックス渋谷ビル3F
開催日時:2月1日(月) 18:30~21:00
参加人数:講師2名、参加者IT企業を中心とした一般企業の女性10名(年齢24歳~35歳)
参加費用:無料

DSC_0679

 
当日は女子会のようににぎやかでアットホームな雰囲気の中、ラッピング講座が行われました。
アンケートを見てみると、OLの皆さんが簡単に自分でもできそうだと新たな気づきになったことがわかりました。

アンケート②

アンケート③

アンケート①

当日の様子はこちらから:https://www.willgate.co.jp/blog/2049/

 

シェアチョコは手作り以外でも

 PLAZAでは思わず誰かにシェアしたくなるチョコの特集としてインスタグラム上でチョコの写真をシェアするキャンペーンが実施。また、ガトーショコラの最高峰「ケンズカフェ東京」監修のチョコレート3種がファミリーマートで発売されるなど、コンビニやバラエティショップなどもシェアチョコに注目しているようです。
 楽しく簡単に想いがこもったものをあげられるように各企業、そして女性も工夫しているようです。今年は本命以外にも注目!安くても豪華に、簡単でも想いがこもった、そんなバレンタインになりそうです。

 
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2015年12月03日~2015年12月09日
■有効回答数:250サンプル
■調査媒体:【Re;Light(リライト)】(http://sagooo.com/library/

 
◯暮らしニスタとは(http://kurashinista.jp/
暮らしの中から生まれたアイデアを持ち寄り、シェアする投稿プラットフォーム。コンテンツマーケティング事業・メディア事業を展開する株式会社ウィルゲート(東京・渋谷区)と実用書出版の株式会社主婦の友社(東京・文京区)が業務提携し、2014年9月にグランドオープンしました。女性たちがより楽しく、より輝ける場を提供することで、それぞれの自己実現を応援するとともに、企業と消費者をつなぐ場として急成長中です。

◯会社概要(https://www.willgate.co.jp/
会社名 : 株式会社ウィルゲート
所在地 : 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル4階
代表者 : 代表取締役 小島 梨揮
事業内容: コンテンツマーケティング事業、メディア事業

◯お問い合わせ先
株式会社ウィルゲート広報担当/横塚・國府田
メール:press@willgate.co.jp
TEL:03-6869-0631
その他リリースはこちら(https://www.willgate.co.jp/news/

下記よりお気軽にお問い合わせください。

Phone: 03-6869-0631